smiley-2157591_640

513: 名無しさん 2018/03/26(月) 22:30:42.72 ID:Wdju+Miz0
勧善懲悪にしろとは言わんけど、都合のいい理屈で自己正当化しまくりの主人公はイラつくよな
しなくてもいい蹂躙をするときに「弱肉強食は自然の~」とか言い出すやつ
俺がやりたいからやるって言った方がよっぽどすっきりするのに

515: 名無しさん 2018/03/26(月) 22:49:30.36 ID:4f/RT3mX0
>>513
それな!
俺がやりたいからやる!やりたくないなら王様だろうが神だろうがやらない!
チートならこれでいい。
人目気にするぐらいなら、やりたくないことって事だと……

518: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:04:53.05 ID:YbTzcesO0
>>513
俺はむしろ、ちょっと変な方向で逆だなそれは。

たとえ主人公の本音では正義の心なんてなくても、
純粋に私利私欲で、自分にとって邪魔な敵を倒しただけであっても、
その敵が明確な悪人、公式な犯罪者などであったなら、

主人公「よ~し、今日も積極的に悪を成敗した! 俺って正義のヒーローだな!」
脇キャラ「嘘つけ! あいつがお前にとって邪魔でさえなければ、どーでもいいと放置してただろ!」
主人公「聞こえんなあ。実際、このおかげで一般市民が助かるんだから、俺は正義! 文句あるか!」

悪人を成敗するという、誰がどう見ても「正義の行い」をしておきながら、
「俺は正義の味方を気取るつもりはない。ただ〇〇なだけだ」
と、「気取ってる」奴が嫌いなんで。
むしろ上記みたいに、積極的に正義を名乗るほうが男らしいというか、潔くて好きだわ。

519: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:11:23.78 ID:RZQAOU6b0
>>513
チンピラ「な、なんで賞金稼ぎのてめえがでしゃばるんだよ、俺には賞金かかってねえんだぞ!?」
オジサン「気に入らねえ・・・それだけで充分なのさ・・・(銃口むけて即射殺)」

このオッサンが少しでも子供にやさしい素振り見せると「媚び売ってるようで気持ち悪い」とか前スレで煽ってたのがあってさ・・・

520: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:12:43.27 ID:f/1c+1yU0
>>513
気に入らないから殴り倒す。って方無取り繕わなくて良い

576: 名無しさん 2018/03/27(火) 14:54:27.54 ID:2V7v/d7t0
>>513
いわゆるゾンビ物系のモンスターパニックやデスゲームとかでも、助け合おうとするキャラを異常に毛嫌いして、
「こんな状況なら仕方ないんだ!」とか言い訳しながら他人をけ落とし殺そうとするキャラを賛美する層が居るんだよな。

その手の話では基本役割としてそれらを様々な人間性の象徴として配置してるだけでしかないんだけど、中でもそういう
「自分は本当は悪人じゃないと言い訳しながら、所謂悪徳を為すキャラ」てのはある種の狡さ、弱さの象徴で、
そういう意味で「あー、自分もそういう面はあるよなー」と共感する、というのは普通にある。というかそういう役割。

けどそれを全面的に肯定して、作中でもそういう行為こそが正しい、と書かれないと怒り出す、みたいな層。
結局、「自分の狡くて弱い部分を言い訳して正当化したい、フィクションの中で全肯定してもらいたい」というのを拗らせてるんだろう。

521: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:14:36.33 ID:a0KqDzijd
正義とは 宇宙さえも恐れぬ心にだけ宿るものなんだけどなぁ

528: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:34:12.53 ID:Hv6d1fLtH
「正義の反対は、別の“正義”、あるいは慈悲・寛容なんじゃよ」
って悪の科学者が野球ゲームで言ってた

530: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:38:44.02 ID:+RlOtZTmr
創作の自由にとっては寛容の反対にあるのは正義を騙る絶対悪だけどな
そいつらに天誅を与えまくる勧善懲悪なら人気でるかもな

531: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:43:50.96 ID:Hv6d1fLtH
上のほうでアメコミの話がチョロっと出たが、
1950年代?に正義の名のもとにアカ狩りしてたキャップも
後の時代に「あれは偽者で本物のキャプテンアメリカは長い間眠ってた」
ってことになってたなあ

キャラに正義と言わせるのはよくよく考えないといけないのかもね

532: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:45:26.59 ID:lBLbRQ8v0
でもなぁ、なろうテンプレ好きな人らからしたら、そういう天誅な連中すらも叩き潰して、
何が良くて何が悪かは俺様が決めるぜけヒャヒャヒャってなノリのほうが受けそうだぜ

533: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:48:59.42 ID:Hv6d1fLtH
流石にそこまで天上天下唯我独尊な主人公の割合は少なくね?

まあ自分がランキング上位周りを中心に読んでるから見ないだけで
スコップしたらいるかもしれんが

534: 名無しさん 2018/03/26(月) 23:56:06.50 ID:SwjPaGmJ0
終始一貫して我を通す主人公ならまだしも場面場面でコロコロ主義主張が変わる主人公はイラつくわ
作者が思いつきで言わせてる感が凄い

542: 名無しさん 2018/03/27(火) 02:15:13.03 ID:2GT9BPvW0
なろう脳は同じなろうでも一定以上から好意的に見られる主人公と煙たがられる主人公がいる違いを理解できないと聞く
屑だからとか正義だからとか昔からのテンプレとか関係ないんだよな
クズマとかはクズキャラでも評価もされるが反省する気もないのに俺またやっちゃいました?は鼻につくだけだし繰り返してて鬱陶しい

543: 名無しさん 2018/03/27(火) 02:23:13.19 ID:Fyh6yqJS0
カズマさんそんな繰り返してたっけ?
クズとは言うが冒険者としては優秀な立ち回りしてるし。性欲に正直なのは仕方ないし、ネタとの区別が付いてないんじゃね

544: 名無しさん 2018/03/27(火) 02:24:47.60 ID:2GT9BPvW0
>>543
クズマは作中の呼び名だしクズマはまだいいという話だぞ
俺またやっちゃいました君は別の主人公だ

553: 名無しさん 2018/03/27(火) 03:32:29.93 ID:Fyh6yqJS0
>>544
あぁすまん、勘違いしてた

やれやれ系のやつのことね

545: 名無しさん 2018/03/27(火) 02:32:11.62 ID:lS2ybSjr0
サスナロ「また殺っちゃいました?」
ナロウシュ「またヤっちゃいました?」

546: 名無しさん 2018/03/27(火) 02:45:49.57 ID:u+1kc8r20
そもそもやらなくてもいい蹂躙をやること自体がイラつく
それでイラつかれてからうるさい表現の自由だ!とか言うのは創作者として一番最低のことをしてると自覚しとくべきだ
読者からみれば気持ちいいかどうかが大事なのであって自由なのかどうかが評価対象ではない

547: 名無しさん 2018/03/27(火) 02:51:45.00 ID:u+1kc8r20
例えばよくここで正義マンはつまらない、相対化の時代だ云々言ってる人間いるけどさ
村人がヒロインを魔女狩りで火炙りにしたから止めなかった女子供まで全部爆弾やBC兵器使って無差別テロで
抹殺しました!一人も生存者が居ないからバレないから大丈夫です!とかナローシュがやったらドン引きするだろ?
それと同じで今は何点のクズまで許容できるかが広くなっただけ、クズなほうが高く評価されますってものではないと考えとくべきだと思う

588: 名無しさん 2018/03/27(火) 15:33:57.33 ID:2GT9BPvW0
>>547
違うんだよ
その内容の是非はともかく、それをやっても許されるキャラや雰囲気を作れる作家となんだこいつになる作家に割れる話とだろう
大魔王バーン様とかちょっと大地が邪魔で太陽見えなくて邪魔だから女子供含めて大地ぶっ壊すだけど人気はある

550: 名無しさん 2018/03/27(火) 03:15:47.37 ID:2V7v/d7t0
>>547
極論すれば、そういう展開でも「これは話的に面白い」と思わせるキャラ、構成、描写が出来れば良いんだよな。
けどなろうでその手のことやる奴らはたいてい「こんなヒドいこと書ける俺sugee!」程度の意識だけのお粗末な出来でしかなく、
要するに底が浅くてつまらない。
で、「主人公クズでムカつくだけのつまんない話」として叩かれたりイラつかれたりすると、
「勧善懲悪しか認めない浅薄な連中とは違うオレタチ」という典型的中二病拗らせの自意識丸出しで擁護し出す。

クズやゲスを主人公にしたり、そういう展開にして魅力的なキャラにしたり面白く読ませるのは作劇の難易度が高いんだよ。
ピカレスクというジャンルもあるし、手塚治虫もジョージ秋山もクズで外道の主人公たくさん描いてる。
ウシジマ君なんかは映画化ドラマ化もしたヒット作。
これらは作劇としての高い技術やキャラの作り込み、背景描写が優れているから評価されてる。
そういう高い技術の必要なものを、ただ「妄想の甘やかし異世界で主人公がゲスでクズいことを好き勝手やってればウケる」
みたいな意識でいるから、糞つまんねーイラつくナローシュが量産される。

552: 名無しさん 2018/03/27(火) 03:27:29.83 ID:aPDVPypP0
>>550
ウシジマくんは、なんかちっと毛色違うと思うわ
あれは面白いから読んでたってより、怖いもの見たさの面が強いし、そういう意味では題材のチョイスと作画演出は卓越してると同意できるけど
ネタ切れになってからはちょっとファンタジー入っちゃってて、前みたいな自分だったら嫌だなぁって寒気がする感覚なくなっちゃったしさ
実際に俺はウシジマくん読んでたけど、あの漫画のキャラ誰も好きじゃないし……

559: 名無しさん 2018/03/27(火) 06:47:09.59 ID:zZnhgHX40
>>550
むしろ外道主人公なんて作中で非難されてこそ輝くだろうにさ

548: 名無しさん 2018/03/27(火) 03:03:27.69 ID:lS2ybSjr0
正義とは正しい道理、人間倫理だ。
つまり、正義を己で語る事は無意味、第三者がみて正しい行いかどうかで決まると言ってもいいと思う。
人を殺すなら殺しても周りが納得するだけの理由がいる。
人を救うなら救っても周りが納得するだけの理由がいる。

自分が正義と思って行動することは正義ではなくエゴという。

549: 名無しさん 2018/03/27(火) 03:14:03.55 ID:QxT/cIlI0
正義の味方は当人の正義行為を助けるだけで、自分は正義を語らないし盾にもしないのさ、
と月光仮面のおっちゃんの中の人が言ってた。
だから「正義の味方」とゆー。

そしてとある正義の反対は悪じゃなくてまた別の正義定期。

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bookall/1521798218/


管理人コメント

たとえクズだろうが自分の信念を貫き通して行動するキャラクターってそれだけで魅力的だよね。
人気作にはこういうキャラクターが多い気がする。