firearm-409252_640

250: 名無しさん 2018/03/30(金) 17:46:55.61 ID:lSXTRTm/p
銃やたら持ち込みたがるナローシュいるけどさ
ウクライナの暴動に警官が銃持ち出して打ち始めたら一瞬でデモ隊も武器庫や鉄砲店や警官襲ったりして武装して内戦レベルの殺し合いに発展したの見てねーのかな

252: 名無しさん 2018/03/30(金) 17:52:14.98 ID:dmtHbfVd0
>>250
デモ隊に向けて致死性アリの攻撃魔法使う素振り見せてもやっぱり暴動になるだろうからその理屈はおかしい

253: 名無しさん 2018/03/30(金) 17:57:53.28 ID:8mclQDA50
魔法のレアリティが高い世界で銃をコモンに落とせるぐらいの技術力があって人間も銃で死ぬぐらいの雑魚揃いなら
弱者の武器として戦乱が広がりそうだけど

255: 名無しさん 2018/03/30(金) 17:59:52.05 ID:okjOcJGw0
>>253
安心しろ、そんなややこしい世界は想像できないから書かれることはない

254: 名無しさん 2018/03/30(金) 17:58:35.21 ID:okjOcJGw0
どっちかといえば、「銃ごとき持ち込んでも魔法ある世界じゃ役立たずだろ」ってなりそうなもんだからのう
魔法世界にゃ、動作なし、詠唱は一言で超遠距離からの正確無比な攻撃魔法くらいあってもおかしくないんだし
まあなろう特有のナローシュに都合の悪いものは存在しない世界に行くから、何もかもどうでもいいやめんどくせえってなるけど

269: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:43:14.38 ID:+Njh7vpqr
>>254
なろう定番の中世風ファンタジーの世界の時点でそんな魔法がありふれてるわけ無いじゃん
もしそんなのあったら戦闘どころか普段の生活まで全部変わるし
ありふれてなけりゃ十分火器は有用

256: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:01:01.66 ID:aMlhRgo30
魔法で一番低級とされるフレイムアローとか、あれ一発で拳銃弾よか威力も射程もありそうなんだよな…

258: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:09:48.43 ID:wH1LNdjF0
銃の特徴は、習得技術の低さ、汎用性、携帯性だからな。
正面切って、魔法使いと500m離れて、決闘スタートじゃない限りは……
そもそも、銃より魔法最強!とか魔法より銃最強!とかじゃなく。 
銃も魔法も別物なんだから、場所や状況により使い分けでしょ。
銃と魔法が普通にある世界だと、剣と弓矢はどうなるんだと。
魔法一択最強の世界で銃なんていらねーって世界なら剣も弓も槍も不要になるしな。
魔法は魔法の強み、銃は銃の強みがある。

259: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:13:14.41 ID:+EaabNtB0
低レベルの土魔法で小石を高速で飛ばせるような世界で
銃の優位性がある方がおかしいよな?

261: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:16:51.98 ID:47k5ZSo0K
>>259
敢えてその状態で銃に優位があるとすれば、その低位の魔法すら使う才能が無い者でもそれに似た効果を銃で起こせる事かな?

264: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:20:43.85 ID:6lMc62/Vr
>>259
オーフェン「そうか?」

260: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:14:33.72 ID:okjOcJGw0
銃ではないが銃のような効果のあるアイテムは普通に有りそうだしなぁ
鉛筆と思ったら超高性能マジックミサイル

262: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:17:18.94 ID:pDxcTKKcM
そもそも巨体モンスターが普通にいる世界じゃ銃なんて役に立たんだろ
ヒグマ相手でもその辺の銃じゃ火力不足なのに
ビルの三階よりも頭が上に来るくらい巨大で、硬い鱗に覆われてるドラゴンを相手に銃でどうするのかと
日本の警官の拳銃なんて、2Lのペットボトル2つ撃ちぬけないのに

263: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:18:12.57 ID:jN4zY/hw0
>>262
目を狙え

265: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:22:42.16 ID:okjOcJGw0
>>262
人間相手に使うんだよ。きっと。
低ランク魔法すら使えず人間扱いされなかった底辺たちが手にした鉄の塊、それは攻撃魔法に似た効果を持つが魔力はつかわなくて住むアイテムだった。
そのアイテムに一縷の望みを託し、底辺たちは立ち上がる!
10人の底辺が一斉射撃して、全員反撃で死んでも一人の魔法使いを倒せたらよしとする。そんなテロで戦うのさ。
モンスターはむしろ利用するんやろな。テロに。

268: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:42:37.08 ID:vMxV+Hb8p
ふと思ったんだけどなろうでよく見る魔法攻撃って飛び道具系か落雷系の遠方から撃ち込むタイプが多い?

せっかく魔法なんだから敵の居る位置を直接爆発させるとか崩落させるとかあってもいい気がした
商業創作物の異能系ではそれなりに見るのにな
自分が読んだ話には無かっただけなのかな
そう言えば結界で囲って内部を破壊するのはあったか
それは強すぎて対立関係が持続しないなと思って白けたからバランスを保つのが難しいのかな

271: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:49:27.83 ID:okjOcJGw0
>>268
ドラゴンボールの光線技的な扱いなら直接的戦闘で済ませられるけど
ジョジョのスタンド的能力にしてしまうと、駆け引きがより重要になっちゃうし
ハッタリとかトリックとかも用意しないとあかんからねー

270: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:46:57.54 ID:LmdAYg850
でもピンキリの幅で言ったら多分魔法が上なんだろうなとは思う
ケラウノス投げたら宇宙がやばい

272: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:51:07.35 ID:wH1LNdjF0
>>270
空想上の限界の魔法が最強なら、空想上の限界の銃最強もなりたつから矛盾しかしなくなるから、結果としてナンセンスになるんだよ。

ありふれたみたいに神すら殺せる概念を弾に込められるなんて反論が出るからな。

魔法サイツヨとか銃サイツヨとかどっちが強い議論を言い出すと、幼稚園児のバーリアー!バーリア無効!バーリア無効を無効するバーリア!なんて言い合いになるだけだぜ?

276: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:37:36.13 ID:kOlBPFmdM
>>272
そりゃ小説なんて空想の産物なんだし、銃も魔法もどれだけだって強くできるけど
一般に受け入れられやすいのは、魔法の方だろ
魔法は範囲攻撃可能と思ってる人が多いから、
一撃で数万人を殺す魔法を出しても受け入れてもらえるけど
一撃で数万人殺す銃は、物語の中で出したら叩かれる元
「銃じゃなくてミサイルだよな」という批判を受けることは必至

同じく、ホーミングする魔法は受け入れられやすいけど
ホーミング性能のある銃弾は拒絶反応出やすいから出しにくい。
自動追尾型のマジックミサイルは「ふーん」で流す読者も
赤外線ホーミング方式の銃弾なんか出したらブチ切れる。

読者に許容されるかという問題があるから
空想にも限界があるんだよ

280: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:49:28.55 ID:wH1LNdjF0
>>276
いや、それは個人的な許容範囲な話でな?
個人で読者全体を語っちゃいかん。
それこそ、銃でガン=カタが許せる層も許せない層もあるわけだからな?

魔法プラス弓で追尾式の弓矢使ってる場合もあるし、銃弾に謎物質を核爆発並みの威力を仕込んで、敵陣に撃つとか色々とな出てくるわけよ。

だから、どっちが強いとか。魔法あるから銃が流行らんとかナンセンスでしかない。
魔法使いが銃を持っちゃならんわけでもなし、スナイパーが魔法を使って命中率を上げちゃならん理由もない。
あるならあるものを利用するのが人間ってもんだしな。
異世界で銃を使える主人公が強いでもいいのよ。(銃というものに対して対応と対策がないから強いなんて状況も多々ある)

逆に現代に置いて物理法則を無視する魔法を使える主人公が強い。(これも対応と対策が取られてないから)
でもいいわけよ?

だからな。魔法が強い。銃が強いって言い合いはナンセンスなんだよ。

281: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:52:54.21 ID:8mclQDA50
>>280
それ銃が強いんじゃなくて弾チートが強いだけだろ
銃なんて使わず弾わしづかみして適当に投げるだけでいいんじゃん?

296: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:01:07.21 ID:kOlBPFmdM
>>280
>いや、それは個人的な許容範囲な話でな?
>個人で読者全体を語っちゃいかん。

論より証拠だな。
ホーミング機能付きの銃弾が出てくるなろう小説で高評価のものがあるなら挙げてみろよ。
現実を見れば、個人の許容範囲では説明がつかないものがしっかり存在しているんだよ。

297: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:04:58.70 ID:wH1LNdjF0
>>296
もう、本気でめんどくせぇ~なぁ。
魔法強い!魔法最強!魔法が読者に受けて、魔法のみがなろう小説でウケることが許される。
これで勘弁しろよ。絡んでくるな。視野狭窄者!

300: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:11:43.01 ID:BXxfV1Ca0
>>296

なろうじゃなくてアルカディアだが「幼女戦記」

273: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:57:26.99 ID:okjOcJGw0
つまり面と向かって拳骨でぶん殴るが良いってことだな

274: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:05:08.50 ID:aW5G8A5v0
銃は個人で持てる強さが知れてるからな
小銃によっては弓より威力弱かったりもするし
あれは均質的な威力を手軽に提供するもんだし消費も激しい

275: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:36:45.22 ID:wzGwaf9Z0
>>274
弱いんじゃなくて人体で通用するレベル仕様なだけ
弓も素材や気候、射手の技量で威力変わるから・・・
貫通力は矢の方が上だったり、分厚い毛皮に銃弾が滑る例もあったから決して間違いではないけど・・・

「なに?魔法で防がれて効かない?よしもうちっと近づくか・・・(パンパン)」
「9ミリ余裕か・・・んじゃ5.7ミリはどうかな?(M4連射)」
「よく頑張ったな・・・ほれおやつやるよ(手榴弾放り投げ)」
えげつなさはこっちの方が上だがな!

277: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:41:03.88 ID:1lvg+J3LM
ゲームだけどタイタンフォールくらいに未来だとホーミング銃弾も普通にありと思える

278: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:43:49.36 ID:8mclQDA50
銃キャラは自分の防御力をチートや魔法に頼ってるのが情けない
銃というガジェットを使ってるだけで本質はただのチート

279: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:44:32.20 ID:wzGwaf9Z0
異世界で現代の拳銃や自動小銃作ったのいるけど、アレ絶対ガワだけ既存製で中は輪ゴム飛ばしたりスプリング機構なのかもしれない
技術的に不可能なんじゃなくて、向こうでは銃弾の方が作るの難しそう
異世界に銃火器が流れてくるなんらかの現象あるなら入手は安易だろうけど

冒険者「この筒放り投げて雷撃打ち込むと弾けておもしれー!(薬莢付きそのまま無造作に手づかみでばら撒き)」

282: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:53:35.06 ID:dmtHbfVd0
銃よりも火炎瓶の方が作りやすそうなイメージあるけどそっちは殆ど作らないってどういうことよ

292: 名無しさん 2018/03/30(金) 20:29:36.14 ID:8mclQDA50
>>282
普通に武装OKな世界だと火矢でいいんじゃね?

285: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:57:24.59 ID:bPIAaN/Px
>>282
2歳が内政してるやつで見たことある
まぁ持ち運びが大変なのと飛距離に難ありなのとカッコ悪いからじゃないかな

288: 名無しさん 2018/03/30(金) 20:14:08.51 ID:ozynv3ze0
>>282
大抵は考えなしだろうけど、保存や使用のしにくさじゃねーかな
燃やすってだけなら魔法があるだろうし、燃焼って点なら火炎瓶でなくても袋に詰めてそれを着火したら良い。

そもそも瓶みたいな使い捨て容器を用意するのも大変そう

294: 名無しさん 2018/03/30(金) 20:41:55.92 ID:D6BQCLj80
>>288
陶器の器に可燃性のタールを詰めた火炎瓶系の武器は昔のアラビア辺りにはあったらしいけど、
飛距離が無いから籠城戦用の防衛兵器だったみたい。
詳細はあまり知らないので詳しくは違うかも。

283: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:55:29.10 ID:jN4zY/hw0
火炎瓶なんて武器にならないだろ

284: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:57:01.94 ID:39L9ODXv0
水のタマとばせるんだから油のタマとばしてぶっかけてファイアボールすればいいさ

286: 名無しさん 2018/03/30(金) 19:57:32.98 ID:56x1DP690
現実世界の銃やミリタリー知識持ちのなろーしゅは沢山いるけど、
現実世界の魔術や神秘知識持ちのなろーしゅって略いない説

黄金の夜明け団の基礎訓練法とか北欧魔女の邪視避けのサインとか披露しないよね

330: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:54:10.25 ID:RQWGZSYC0
>>286
黄金の夜明け団とかなかなかマニアックだけど
あそこらへんって魔術としては近代になってからの新参だし
なろうでの場合だと敵の司祭なんかが現代世界での新しい魔術をやるのを
なろうしゅがその元ネタ知ってるんだよなぁって由緒正しい古代エジプトやインドの呪術チートでぶっとばす
っていうざまぁ展開になりそうやな

335: 名無しさん 2018/03/30(金) 22:00:18.43 ID:kOlBPFmdM
>>286
ああいう魔術結社にしろ、密教や道教、気功にしろ、
そういうのは基本秘術で外部に出せないんだろ

知らない作者がほとんどだろうけど
実際に知ってる人もまた書けないでしょ

295: 名無しさん 2018/03/30(金) 20:46:21.56 ID:6lMc62/Vr
ゼロの使い魔とか、マスケット銃が普及しているレベルで基本的に魔法>>>>銃だが、
一方で大砲は重要な戦力だったり、魔法を使えない平民が、魔法を使える貴族と戦える
手段が銃だったりと、なかなかバランスがとれている世界観だったな。

魔法使いが大魔法で銃を射程外からぶっ飛ばすのは簡単だけど、その魔法使いは魔法で
防御とかしないと銃で撃たれたら死ぬわけで。
結果的に、銃や大砲で武装した平民の兵隊を、貴族である魔法使いたちが指揮し、魔法
や大砲で敵の陣形を崩して、魔法使いの指揮官が先頭に立ちそのあとに兵隊が続き突撃
するという戦争になっていたが。

298: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:10:52.04 ID:6lMc62/Vr
個人的には、「銃弾の軌道を6回だけ変えられる」というシンプルな能力のセックスピストルズが好き。
あとは、トライガンのヴァッシュが最終決戦で使った「持っていく弾」とか。

299: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:11:36.20 ID:pDxcTKKcM
銃が魔法並みに強いという世界があるなら、そもそも設定がおかしいな
範囲攻撃のある魔法に見合う現代兵器は、銃なんかではなくミサイルやガス兵器なんかの大量殺戮兵器
チマチマ一人一人殺す銃は比較対象としておかしい

301: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:16:37.77 ID:styfisDm0
>>299
だが銃は引き金さえ引くことができれば女子供でも十分な殺傷力を与えられる
魔法はきちんとした教育機関や素養が必要になる
そしてどっちのほうが技術が一般化され、発達するかと言うと……
そういう総合的な部分を全て考慮したうえで「銃のほうが強い」になったんじゃないかと

303: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:19:20.15 ID:styfisDm0
個人的にはそもそも銃を現実の物理法則そのまま適用した武器として扱う作品が多いことにイラつく

剣に魔法をかけて魔剣作ったりするような世界なのに銃の弾に魔法を仕込むとか案外やらないんだよね
ちゃんとした銃を一挺作るより(エンチャントが普通に行われてる世界なら)玩具の銃を作って
エンチャントされた弾を装填したほうがずっとお手軽に強いはずなのに

304: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:21:28.58 ID:wH1LNdjF0
>>303
魔物にとって毒となる術式を刻んだ弾丸とかな。
魔銃専門のガンスミスの話とかないねぇ。(俺が知らんだけかもしれんが。)

309: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:29:43.60 ID:DsDqegJr0
>>303
弾丸にエンチャントするだけじゃなくて、砲身に風の妖精の加護の刻印(命中率を高める)が華美な装飾と共に彫り込まれている銃とかは?
ダイの大冒険であった、弾丸を再利用可能なカートリッジとして使って、ホイミの呪文とかベギラマの呪文とかを封じておくと、トリガーを引く事で離れた対象にその呪文をかけられるアレ、便利そうだなとかは思った

313: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:33:14.73 ID:styfisDm0
>>303
正直ダイ大の魔法銃とかFFUのソイル銃とかブラック・ロッドに出てきた武器を見た後だと
なろうによくある普通の銃持ち込んで無双してきましたとか凡人の創作としか思えなくてイラつく

305: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:22:08.34 ID:iF6PjhnS0
属性弾か

307: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:26:05.73 ID:styfisDm0
>>305
ファンタジー世界で現代兵器やSF要素出すなら在来の魔法技術と融合させたら
どんな変態兵器が出てくるのか、どんな戦術が運用できるようになるのか
そういうセンス・オブ・ワンダー的な部分までしっかりやってほしいんだよね
(たとえば火薬ではなく弾に込めた魔力で殺傷力を担保する銃なら反動がないから
実際にガン・カタみたいな使い方をするのも割と現実的になる)

何故か現実にはどっちが上だ下だと対立したりする話ばっかりだけど

306: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:24:33.20 ID:okjOcJGw0
バレットモンク
僧兵を撃ちだすよ

311: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:31:10.17 ID:MjNlJq+50
いわゆるドラクエ的世界観だった場合魔法使いが活躍するのは間違いないが
魔法使いとはいえMPに限りがるし魔法で防御せずに銃で撃たれたら死ぬだろ
だからやっぱり魔法と銃は併用されるのでは?

仮に魔法が全くきかない場合、刃物や弓も無駄、ということになりそう

315: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:36:25.81 ID:styfisDm0
>>311
複数の魔法を同時に使うことは出来ないってルールの世界観とか結構多いし
そういう世界だと飛行魔法が使える魔術師に対地兵器として銃を持たせるとかありそう
少し訓練すれば誰でも使えるのが銃の強みなんだから魔術師に使わせない理由がない

319: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:40:52.90 ID:DsDqegJr0
>>315
ショットガンを持たせて、不用意に近づいてくる奴にはこいつでズドンさ、ってのはどっかで見たな

314: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:35:37.14 ID:okjOcJGw0
いう手ほらファンタジー世界なら、防弾チョッキと防刃ベストとグリズリースーツを足して普通のスーツ並みの軽さと扱いやすさにしたような服が造られてるかもしれないじゃん
魔法エンチャントしてる超質量武器を音速でたたきつけないと気絶させられないくらいのやつ

316: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:40:06.75 ID:DsDqegJr0
>>314
重量軽減の魔法やら、衝撃吸収、防刃、耐摩耗、その他色々やれそうだよな
あとは鉄を操る魔法で砂鉄を黒いコートのように薄く纏って、非常時には硬質化させて斬撃を防いだり、格闘に織り交ぜてナイフのように斬りつけたりとか、そういうのもあったな

317: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:40:18.90 ID:6lMc62/Vr
ラノベのカンピオーネで「妖精が鍛えた聖なるリボルバー拳銃」を使い、
「一月に6発しか撃てないが、相手に絶体に命中する神殺しの魔弾」を
撃つライバルキャラが居たな。

まあ、主人公もライバルたちも、どいつもこいつもこの程度のチート能力
は幾つもあるから、バランスはとれているが。

318: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:40:39.40 ID:wH1LNdjF0
オリハルコン製の精霊銃「銃身に封術で風精を込めてあります。弾速は世界最速。ただし安価な鉛玉には使用できません。反動はほぼ無し。貴族の女性に大人気」

鋼製の精霊銃「銃身に土精が込められる。炸火部には火精が込められた一般の銃です。反動は込める魔力で変わりますが、一般の男性でも強く感じるので、女性などには不人気。鉛の弾を使えるので冒険者モデルなど言われている」

みたいにいろんな銃があって魔法もある世界でいいとおもう。

320: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:42:02.85 ID:Mhuws+GM0
物理法則がおかしな世界なら通用する
例えば地球上に存在するあらゆるエネルギー群に魔力エネルギーを付け足してあらゆるエネルギーとの相互作用があるとするならどうよ
地球上では銃弾は音速を越えて飛び出すのが異世界だと速度エネルギーへの変換効率が悪くて火薬の量の調整が現代どおりに行かないとか
たったこれだけの屁理屈設定で銃の優位性を下方修正できる

銃強いし!って話は銃弾の強さを弓や魔法と比較するところから始まって最終的に魔法ってなんだよ!ってなるところが終着点だしな

321: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:43:50.20 ID:DsDqegJr0
>>320
待機中には不可視の精霊がたくさんいて、銃みたいな音のデカイのは、驚いた精霊が飛び出した弾丸の軌道を滅茶苦茶に逸らしてしまうから使い物にならない、みたいな設定はどっかで見たことある

324: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:49:38.28 ID:M3cmw1w60
主人公が銃なら銃の射程内で長々と魔法を詠唱するようなバカだらけだし、
主人公が魔法ならどこから魔法攻撃されてるのかわからずに乱射して弾切れ起こすバカだらけになるぞよ

325: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:50:33.40 ID:bPIAaN/Px
銃の話と刀の話になるとアホなのがワラワラ湧いてくる

326: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:51:07.83 ID:DsDqegJr0
弾丸に下級の死神を封じて、弾頭に殺したい相手の頭髪など体の一部を仕込んで発射すると、確実に相手の息の根を止める、みたいなのは昔漫画で読んだな

328: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:52:01.69 ID:56x1DP690
銃弾は必中、魔法は絶対にかかる

その前提からして土台グラグラだって気付こうよ?

331: 名無しさん 2018/03/30(金) 21:54:22.01 ID:MjNlJq+50
魔法は魔法防御とか抵抗アイテムで防げる作品がわりとあるが
銃弾は防弾アーマーでも戦闘不能レベルのダメージだし

340: 名無しさん 2018/03/30(金) 22:04:18.86 ID:8bgnxG8g0
なろう主が異世界で銃を持ちたがるのは映画のタクシードライバーのトラヴィスが拳銃に拘ったのと同じ心理状態ってだけ
「その世界や自分以外の誰も持ってない(持とうと思えば持てるんだけど興味がないだけと気が付かない)」から持ちたがるってだけの話
それがおかしいとか編とか指摘してくれる友人や周りすらいないから、アスペのまま歪んでしまうんだ

343: 名無しさん 2018/03/30(金) 22:06:58.23 ID:styfisDm0
>>340
バレない可能性のほうが高いと思うけどな
中世では病死にしか見えない毒殺が横行したってぐらいだし下手すると現代ですら監察医が多忙でそのへん怪しいぐらいだ

359: 名無しさん 2018/03/30(金) 22:21:46.36 ID:Kf/YcTXd0
>>343
例えば絞殺と首吊りは調べればすぐに分かる
しかし検死をやれる数には限りがある
自殺者数ですら一部しか認定されない
毒を使って解剖して調べればすぐにバレるのだが
不審死の一部しかやらない
うちの身内も数人死んだけどみんなそのまま火葬だった
万が一誰かが毒をやっていても分からない

364: 名無しさん 2018/03/30(金) 22:27:22.65 ID:styfisDm0
>>359
それね、同一人物が複数の不審死に関わってたとかそういう怪しさ爆発の要素がなければまずやらない
複数の人間の生死を一括して管理するシステムがある世界だとこの基準すら守れなくなる(捜査する側が当然だろうと麻痺してしまう)
からもっと治安悪くなりそうなんだよな

266: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:23:18.66 ID:wH1LNdjF0
普通に銃の性能と魔法の性能のどっちに重きを置いているかで、優位性は変わるから。
だから、魔法がとか銃がとかどっちが強いなんて、比べること自体がナンセンスじゃね?

銃なんて種子島から、軍制式採用の対物ライフルまであるし。
魔法も微風から、ハリケーンまであるしな。

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bookall/1522286217/


管理人コメント

魔法の設定次第って感じかな。
簡単に銃よりも威力のある攻撃が出来るなら魔法の方が強いだろうし、回数が決められている、使う度に使用者に負荷がかかるだとか制約があるなら銃が優位になったりとか。